赤ちゃんを希望の性別に産み分ける「産み分けゼリー」とは?

赤ちゃんを希望する性別に産み分ける、そんなアイテムや方法がこれから子供作りに
励もうと思っている方の間で話題になっています。

 

赤ちゃんを希望の性別に産み分けできるゼリーの最先端商品とは?
・1人目は男の子だったから女の子が欲しい
・女の子ばかりなのでそろそろ男の子が欲しい

 

事情はそれぞれあると思いますが、本当に赤ちゃんの性別の産み分けをすることは可能なのでしょうか?
第1子は赤ちゃんがとにかく健康に生まれてきてくれればそれでいいという人がほとんどだと思いますが、2人目になると赤ちゃんの性別の希望を持つ夫婦の方も多いですよね。

 

赤ちゃんの産み分けにも色々な方法がありますが、今人気なのが「産み分けゼリー」と呼ばれるものです。
3組に1組の夫婦が潤滑ゼリーを使って赤ちゃんの性別の産み分けをしているそうです。

 

>>>産み分けゼリーの最新商品が知りたい!と言う方はコチラ

赤ちゃんを希望する性別に産み分ける方法とは?

赤ちゃんを希望する性別に産み分ける方法は大きく分けて4つあります。
それぞれの特徴を簡単に説明したいと思います。
赤ちゃんを希望の性別に産み分けできるゼリーの最先端商品とは?

 

・タイミング法
排卵のタイミングと精子の性質を利用した方法で女の子がいいという場合は
膣内のph値が酸性になる排卵日の2,3日前に夫婦の営みを行う、男の子がいいという場合は
膣内のph値がアルカリ性になる排卵日の当日に夫婦の営みを行うという方法です。

 

・産み分け潤滑ゼリー
タイミング法と同じく精子の性質を利用した方法ですが、排卵日と合わせて膣内のph値を
ゼリーを注入することによって強引に希望する性別の精子が好む環境に変える方法です。

 

・パーコール法
人工授精の際に行われる産み分け法でパーコール液という分離試薬に精子を入れて遠心分離を行い、
重さの違うX精子とY精子を分けて希望する性別の精子を卵子と受精させるという方法です。

 

・着床前診断
体外受精した受精卵がある程度成長した段階でその細胞の持つ染色体から希望する染色体を
持っている受精卵だけを子宮に戻すという産み分け方法です。

 

上記のような産み分けの方法がありますが、100%の確率で産み分けができるのは
着床前診断」のみで、その他の3つの方法は厚生労働省などの信頼できる機関の
研究データはまだありませんが、少なくとも何もしないよりも成功率は高いと言われています。

 

その中でも産み分けゼリーに関しては、一見すると成功率が高そうなパーコール法よりも
産み分けゼリーのほうが成功率が高いと言うお医者さんもいます。

 

産み分けにかかる費用としては紹介した上から順番に高くなっていきます。
自然妊娠で産み分けをする場合は「タイミング法」か「産み分け潤滑ゼリー」の2択です。

 

では、産み分け潤滑ゼリーについてもう少し詳しく説明していきましょう。
産み分けゼリーは元々世田谷や丸の内にある産み分けで有名な産婦人科である
杉山産婦人科が販売していた商品で、希望する赤ちゃんの性別によって2種類ありました。

 

男の子がいい・・・グリーンゼリー
女の子がいい・・・ピンクゼリー

 

実際の違いは先程も紹介したように酸性・アルカリ性に膣内のph値をコントロールできる部分です。
以前は産み分けゼリーと言えばこの杉山産婦人科のピンクゼリー・グリーンゼリーが主流でしたが、最近では「よりリーズナブルに」「より使いやすく」「より衛生的に」「より安全に」を考えて開発された新しい産み分けゼリーが人気になっているんですね。

 

そんな赤ちゃんを希望する性別に産み分けできる産み分けゼリーの最前線の商品を紹介しましょう。

赤ちゃんを希望する性別に産み分けする潤滑ゼリーおすすめランキング


ジュンビーの産み分けゼリーの特徴

 

※女の子用のピンクゼリーだけ!
・産婦人科との共同開発
・管理医療機器認証商品
・特許取得の使いやすい形状の容器
・2セット以上購入で葉酸サプリ付き
・妊活サポート専門会社が開発、販売

 

送料メール便270円宅急便648円 税抜価格
1セット値段 14800円
2セット値段 26600円 送料・手数料無料・葉酸サプリ付き
3セット値段 38400円 送料・手数料無料・葉酸サプリ付き
1セット本数 10本入り
内容量 1本1.7ml

 

ジュンビーのおすすめポイント!

ジュンビーの産み分けゼリーは女の子が欲しいという方向けのピンクゼリーのみですが、安全性を考慮した管理医療機器であり、使いやすさの点ではゼリーを注入しやすいように独自開発された流線型のフォルムが利用者から高い評価を受けています。
また、2セット以上の購入で赤ちゃんを妊娠したら必須になる葉酸サプリのオマケもうれしいですね。

 

 

ベイビーサポートの産み分けゼリーの特徴

 

・余ったゼリーの買取りキャンペーン
・100%天然成分で作られた潤滑ゼリー
・高機能設備で徹底した品質、衛生管理
・全成分と配合目的の表示あり
・内容量が他商品よりも多い

 

送料一律650円 税抜価格
1セット値段 13800円
2セット値段 22080円 送料・手数料無料
3セット値段 28980円 送料・手数料無料
1セット本数 7本入り
内容量 1本4.5ml
ベイビーサポートのおすすめポイント!

ベイビーサポートの産み分け潤滑ゼリーは内容量がたっぷり入っているのが特徴で、もし使い切る前に妊娠できた場合には、使わなかったゼリーの買取りをしてくれます。何本必要になるか?こればかりは誰にも想像できないので無駄なく使いたい人にオススメです。人気のため欠品になることも多いので在庫の確認は公式HPで行いましょう。

 

 

 

ハローベビーの産み分けゼリーの特徴

 

・3つの安全試験テストを実施
・国内販売20万本の販売実績
・2セット以上購入で妊活サプリ付き
・全成分と配合目的の表示あり
・1本あたりの値段が安い

送料一律600円 税抜価格
1セット値段 10000円
2セット値段 18000円 送料・手数料無料、妊活サプリ付き
3セット値段 25500円 送料・手数料無料、妊活サプリ付き
1セット本数 7本入り
内容量 1本1.6ml
ハローベビーのおすすめポイント!

ハローベビーの産み分け潤滑ゼリーは価格がリーズナブルで、2セット以上の購入で妊活に役立つ成分が配合されたサプリメントがオマケで付いてきます。
ハローベビーには精子が卵子に届きやすい環境を作り出す成分が配合されたプレミアムバージョンもあるので一人目で妊娠できるかちょっと不安という方の産み分けゼリーにオススメです。

従来の産み分けゼリーと紹介したゼリーの違いについて

赤ちゃんの性別を産み分けできる潤滑ゼリーの最先端商品を3つ紹介しましたが、
これまで主流だった杉山産婦人科の産み分けゼリーと何が違うの?という点を紹介しましょう。

 

赤ちゃんを希望の性別に産み分けできるゼリーの最先端商品とは?
まず、杉山産婦人科の産み分けゼリーは「産み分けネット」というショッピングサイトでしか
通販で購入することができなかったのですが、新規会員登録だけで5000円必要になります。

 

その点紹介した3つの産み分けゼリーは会員登録があっても無料です。

 

また、シリンジ(ゼリーを膣内に注入する容器)は同じものを熱湯で洗って使いまわすのですが、
最先端の商品は全て1回使い切りタイプなので手間的にも衛生的にもおすすめです。

 

さらに、ゼリーをまずは湯煎である程度溶かしてから使わないといけません。
その点最先端の商品はそのまま使えるので楽ですよね。

 

最後に成分が全く分からないという点もあります。
産婦人科が販売している商品なので当然体に害はないとは思いますが、
やっぱり成分がわかっていたり、製造された環境がわかっていたほうが安心ですよね。

 

こういった理由から今は進化した産み分けゼリーが人気になっています。
赤ちゃんの性別を産み分けたい!という方は使ってみてはいかがでしょうか?